FC2ブログ
無料アクセス解析SEO対策広告
2020年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.12.31 (Sat)

今年も終わり、ありがとうございました。

今日は大晦日。
でも毎年ながら年末年始はショパンコンクール、そしてその後に続く入賞者コンサート、教室の発表会があるのでまるまるお休みという日は明日だけ。
先生ごめんなさいとお母さんたちは言ってくれるけどいいのですよ^ ^
そんな熱心に年末年始もピアノする!という意欲のある親子がたくさんいてくれることに喜びを感じてるのです。


さて、今年1年あっという間のようであり、振り返ってみるとかなりいろいろなことがあって一年前のことでも遠い過去のよう。

去年もショパンコンクールからスタート、アジア大会銅賞の快挙から始まる嬉しい年でした。
バッハコンクール、入賞者コンサート、教室の発表会。

この頃から、今まで楽器店の人がやってくれていた愛媛県支部の運営を先生たちがすることになり、私もその運営委員の1人になり、何から手をつけて良いのかわからず、朝から、そしてレッスン終わって深夜まで、運営の仲間とメールのやり取りをしていたものでした。
そしてピティナコンペティションスタート。今年は四国本選が愛媛だったのでいつもよりもう1つ仕事が増え、追われてました。
そして嬉しいことに生徒たちも全国的大会に駒を進め、東京でもまたレッスンとコンクール会場のはしごで慌ただしいながら、楽しい夏でした。

今年初開催のブルグミュラーコンクールの運営スタッフにも入れてもらって、こちらも一からコンクールを作り上げる難しさを知りました。

ピティナの方は受付→運営と移動して、秋以降は広報担当としてメディアへの告知や出演、後援依頼、ホームページ、フェイスブックなどを担当しております。

12月には愛媛県支部30周年ということで、春から大きなコンサートを企画し、このブログでも再度記事にさせてもらいましたが、大成功をおさめ、感動のコンサートとなりました。

その前日には私たち元運営有志で企画したアンサンブルレクチャー、こちらも素晴らしい会になり、そして新しい出会いもたくさんあり、個人的にもとても楽しい二日間となりました。

セミナーやコンペで県外の先生方と随分お知り合いになることができ、ピティナ以外の音楽愛好家の方、様々な方と親交のできた一年で、本当に本当にありがたく思います。

20161231095219899.jpeg


20161231110616951.png

プライベートでは娘は大学の舞台に、息子はテニスに熱中し、娘が遠方なので会える時間も限られてはいましたが、お正月はしまなみ、春は東京から鎌倉、夏は道後温泉、となるべく会えた時は3人の時間を大切に過ごせました。
これもまたありがたいこと。
20年前、脱サラして始めたお好み焼き屋である父は、体力の限界を感じ、今年店を閉めました。みんなに惜しまれて閉店できるだなんて幸せです。今まで働き続けてきたので、ゆっくり毎日を楽しむというのもいい選択です。

20161231095217f72.png


2016123111164836f.jpeg


振り返ってみるととても実のあった1年でした。
4度目の年女も終わり、来年は40代最後。
先日同じ年の人と話していて、今が1番好き、楽しい、やっとここまできたのに昔になんか戻りたくないよね、って。
そうそう!と同感しあったものです。

来年もいい出会いがたくさんありますように。

いつも読んでくださっている皆様、ありがとうございます。
来年もよろしくお願いいたします。


11:28  |  先生として~音楽教室日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sakily.blog77.fc2.com/tb.php/757-f5f13084

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |